桐生市から。椎間板ヘルニアと診断された女性

リセット

0277-66-9014

〒379-2301  群馬県太田市藪塚町426-1

【営業時間】11:00~20:00

ブログ

桐生市から。椎間板ヘルニアと診断された女性

ブログ

2017/05/29 桐生市から。椎間板ヘルニアと診断された女性

腰の痛みと肩こりで桐生市から訪れた40代女性。

整形外科では腰椎椎間板ヘルニアと診断され、その後もリハビリに通ったり

各治療院を転々としていたが1mmも改善されないと。

 

発症から1年が経とうとしているらしく、仕事にも差し支えると困窮していた。

詳しく問診触診を進めると、腰と言っても痛みを訴える箇所は臀部。

痛みが酷いのは朝と仕事中の立位の時であると言う。

 

ヘルニアはさておき、悪さをしている箇所を炙りだしていく。

立位の仕事から察してまずアキレス腱をチェック。ズバリだ。

アキレス腱の緊張を取ると痛みが消える。

続いて肩周りの緊張をチェックすると後頭下筋(首背面の上部)に

これでもか!くらいの緊張がある。聞くとやはり頭痛は頻繁らしい。

この首周辺の緊張が「朝が酷い」に一役買っているようだ。

 

腰と肩の主犯格となっている筋をリリースする。

その他、共犯の下頭斜筋、小円筋、前鋸筋、梨状筋、仙結節靭帯らの緊張を緩めていった。

 

 

3日後の2回目の来院

症状は6割減になったと。

患者曰く

「どこ行ってもその時は良くなるんですよ。でもその日の晩には辛くなっていたんです。

でも先生の治療後は未だに症状が戻って来ないんです!」と。

内心、そりゃそうですよ~と思いながらも、嬉しい言葉である。

 

1週間後、3回目の来院

症状は9割減

参考までに聞くとその後頭痛は一度も無いと。

朝方がまだ少し気になるらしいので寝相と枕の簡単なアドバイスをした。

 

症状もだいぶ落ちつき、各筋の過緊張も大部分は無くなった。

仕事柄かアキレス腱は過緊張になりやすいようなので、定期的なお手入れを兼ねて

次回は3週間後の予定だ。

 

本人の頭からはすっかり「腰椎椎間板ヘルニア」は消えているようだ。

めでたしめでたし。

 

リセット
住所 群馬県太田市薮塚町426-1 スペースタウン駅前105
電話番号 0277-66-9014
営業時間 11:00~20:00 (日・祝は15:00まで)

当店 Facebook ページはこちら
http://bit.ly/2dWDyrR

TOP