10年来の慢性腰痛が数十秒で・・・

リセット

0277-66-9014

〒379-2301  群馬県太田市藪塚町426-1

【営業時間】11:00~20:00

ブログ

10年来の慢性腰痛が数十秒で・・・

ブログ

2019/06/06 10年来の慢性腰痛が数十秒で・・・

40代の男性が「腰痛代表」のような歩様で来院した。

少し前傾姿勢で腰を丸くして歩くのだ。

 

かれこれ10年は経過しているという腰痛。

腰を丸め前傾姿勢が楽らしい。

 

立ち仕事をしているらしいが、おそらく仕事中もこのような姿勢であろう。

本人も姿勢の悪さには自覚があるようだが、いかんせん腰を伸ばすのが辛いと。

 

腰痛も様々ですが、この患者のケースは日頃の悪姿勢からの筋疲労のようだ。

試しに腰を伸ばしてもらうと腰の中心部分から背中にかけて

痛みと言うより苦しさが出ると。

 

その姿勢から大腰筋、腸骨筋を検査する。

ズバリである。本人は腰背部に違和感を訴えるが犯人は体の前面である。

リリースをかけると腰を伸ばしても苦しさが出ない。

わずか数十秒でのことだ。

 

image1

 

時期ハズレだが、スピードスケートに例えて説明する。

スピードスケートの選手がゴール後すぐににユニフォームのファスナーを下げるシーンを伝える。

筋膜の仕様と似た部分がある。あのユニフォームは前傾姿勢時にフィットするよう作られているらしい。

ゆえに上体を起こすには体の前面部が引っ張られてしまうためスムーズにはいかない。

なのでファスナーを開けることで体の自由度が増えるのである。

 

この患者もそれに似たケースで、体の前面に過緊張があり上体を起こすのが辛かったのである。

普段から前面に緊張を強いる姿勢をしているのだろう。

その辺の改善のコツを伝授した。

もう1.2回の施術でほぼ違和感は消えると読んでいる。

 

リセット
住所 群馬県太田市薮塚町426-1 スペースタウン駅前105
電話番号 0277-66-9014
営業時間 11:00~20:00 (日・祝は15:00まで)

当店 Facebook ページはこちら
http://bit.ly/2dWDyrR

TOP