歩行困難な膝痛が〇〇で一発改善!?

リセット

0277-66-9014

〒379-2301  群馬県太田市藪塚町426-1

【営業時間】11:00~20:00

ブログ

歩行困難な膝痛が〇〇で一発改善!?

ブログ

2018/11/15 歩行困難な膝痛が〇〇で一発改善!?

先日、知人から80代の父親の膝痛の相談を受けた。

当人は毎週のように膝に溜まった水を抜きに病院に行っているらしいが

なにも改善されず諦めているそうだ。

詳しい状況が分からないので安易なことは言えないけど、程度によっては

改善の余地は十分あると話すと、それなら診て欲しいと。

 

ごく近所ということもあり、特例として往診に行き状態を見せてもらうことにした。

よくある「変形性膝関節症」との診断を受けたらしく、その膝は水が溜まり腫れ上がっている。

しかしながら、伺った時は当人はあぐらをかいていました。

「あぐらで痛みは出ませんか?」と聞くと、膝の曲げ伸ばしでは痛みはないと。

座ったまま元気に曲げ伸ばしをやってみせてくれました。

「ではどんな動作で痛みがでますか?」と聞くと

「歩くとすぐ痛む、家の中の移動でも痛む、階段の昇降もダメ」と。

試しに数歩歩いてもらおうと床から立ち上がってもらうが、その際も痛みは出ない。

 

これは膝関節自体がトラブっているのではなさそうだ。

腹臥位で下半身を中心に筋・筋膜の状態を触診してみると

膝周囲との繋がりの強い「後脛骨筋」と「大腿二頭筋」「中殿筋」に

筋硬結が複数あった。

 

後脛骨筋image1

 

 

それらのリリースが少し終えたところで状態のチェックをしようと

試しに階段を数段昇降してもらう。

すると、「痛くない訳じゃないけどだいぶイイ」と。

リリースをさらに進めて、もういちど階段でチェックする。

「だいぶイイ!」と本人が昇降を続けるのだ。

 

この方向でもう少しケアし、数年来の痛みのせいで崩れたバランスを調整していけば

痛みはほぼ消えそうだ。

 

痛みと原因が異なる場所にあるケースは当たり前になりつつある。

「膝が変形しているからダメだ」医者の診断から諦めていたらしいが

回復の兆しが見えたことで声も表情も明るくなった。

 

治療家冥利に尽きる瞬間である。

 

 

リセット
住所 群馬県太田市薮塚町426-1 スペースタウン駅前105
電話番号 0277-66-9014
営業時間 11:00~20:00 (日・祝は15:00まで)

当店 Facebook ページはこちら
http://bit.ly/2dWDyrR

TOP