ヘルニア診断から数年経過の40代女性

リセット

0277-66-9014

〒379-2301  群馬県太田市藪塚町426-1

【営業時間】11:00~20:00

ブログ

ヘルニア診断から数年経過の40代女性

ブログ

2019/05/10 ヘルニア診断から数年経過の40代女性

太田市から来院の40代女性。

4~5年程前から腰痛を発症し、当時整形外科でヘルニアと診断された。

しばらくリハビリに通ったものの、変化が見られずそのまま放置。

ここ数週間痛みが酷くなってきたので再び整形外科へ行くと

「あとは手術しかないですよ」と言われ困り果て当院へ来られた。

 

症状は右臀部から太もも裏付近までの鈍痛と突っ張り感。

寝起きと立ち仕事が特に辛いと。

詳しく問診しながら、「ヘルニア」「手術」は一旦忘れてもらう。

 

このような症状の方は割と多いので、経験則から容疑者(筋・筋膜)を絞って行く。

すぐさま重要参考人を発見。やはり複数犯のようだ。

なかでも主犯格は「大腰筋」と「腸骨筋」

 

image1

 

この二か所の筋をリリースすると鈍痛は半分以下に激減した。

その他ハムストリングスの筋間や後脛骨筋なども共犯とみてリリースをかける。

7割ほど症状が消失。

ここ数年で一番楽だと喜んでもらった。

もう1、2回施術の必要はあるが、改善はできそうだ。

その旨を伝えると凄くホッとした表情をみせた。

半分手術を覚悟していたと・・・

 

次回来院予約をし、帰りしなに声をかけた。

「ヘルニアは症状とは関係ないですから忘れて下さい、手術は考えなくて大丈夫ですよ」と。

こちらの想像をはるかに超えた笑顔を見せてくれ、少し目が潤んでいるようだった。

 

これからの回復を楽しんでくれたら最高だ。

 

 

リセット
住所 群馬県太田市薮塚町426-1 スペースタウン駅前105
電話番号 0277-66-9014
営業時間 11:00~20:00 (日・祝は15:00まで)

当店 Facebook ページはこちら
http://bit.ly/2dWDyrR

TOP